北海道文教大学 受験生向けサイト

menu アクセス

人間科学部健康栄養学科 アドミッション・ポリシー

求める学生像

  • 健康栄養学科が期待する学生は、社会において管理栄養士として活躍し、人々の健康と社会の福祉に貢献したいと考え、そのための教育に前向きに取り組む意欲のある学生である。
  • 管理栄養士の学術的根拠となる栄養学を学ぶために、必要となる生物や化学、国語などの基本的な学力および一般的な計算能力を身に付けている。
  • 課題に対し「どこが問題なのか」「解決には何が必要か」などを自分で考えることができる。
  • 実験・実習などにおいて、他者と協働して作業を行うことができる態度が身についている。
【入学前教育】
  • 国語総合や数学Ⅰを通じて、全般的な学習の基盤となる読解力、文章力、計算力の修得を図る。
  • 管理栄養士教育の基礎として必要な生物・化学については、生物基礎・化学基礎レベルの内容の十分な修得を図る。
  • 実習科目や課外活動を通じて、他者と協働するために必要な態度、コミュニケーション能力の修得を図る。
【多角的評価】
  • 入学試験における学生の選抜は、試験成績だけではなく推薦書や調査票を基にして、人物像や高校での生活状況、各種の活動なども含めた多角的な評価により、合格者の判定を行う。
【学力の3要素を踏まえた判定】
  • 入学試験においては高等学校までに培われた学力の3要素に鑑み、各試験区分において求めた提出書類・面接・小論文・各教科目試験等の総合評価をもって合否を判定しています。
Top