[TEST]北海道文教大学 受験生向けサイト

menu アクセス

HBUディスカバリー入学試験

HBUディスカバリー入試=北海道文教大学が提案する
「志願者と共に考え、共に歩む」入学試験が始まります。

 北海道文教大学では、2020年「入試改革」が始動するのに先立ち高等学校まで皆さんが培われてきた「学力の3要素」に基づき審査する入試制度を検討して参りました。同時に受験生にとって新たな重圧や不安を感じられる方も多く存在することは、想像にたやすいことです。そこで、「本学が求める学生像」に沿う受験生を選抜するには、今までの「選抜型入試」方式とは異なる視点で、入学試験を実施できないかと検討した結果「HBUディスカバリー入試」を皆さんに提案します。

1.HBUディスカバリープログラムについて

 本学では、ズバリ今までの入試スタイルとは異なる入学試験として「育成型入試」方式を皆さんに提案します。この「HBUディスカバリー入試」を受験するには、まず「HBUディスカバリープログラム」を受講してください。このプログラムには、次の2つの大きな柱があり、複数回受講することが望まれます。このプログラムを受講することにより「HBUディスカバリー入試」の出願資格が与えられます。なお、本プログラムは、HBUディスカバリー入試以外の入試を希望する志願者の受講も歓迎しています。

詳しくはこちら!

  • 「面談」

     「なぜ将来の目標としてこの学科を選択するのか?」「入学後はいかなる決意や方法で学習しようと考えているのか?」などなど、出願時に提出する「志望理由書」記入からすでに入学試験は始まっています。この時点でしっかりと自分と向き合い、考え方のポイントや整理を行うのがこの「面談」の目標です。そうすることで実際の試験での「面接・面談・グループディスカッション・集団面接」などの準備や「小論文」対策にも役立つと本学は考えているからです。

  • 「ワークノート講座」

     高校と大学での学びの大きな違いは、大学では答えのない問題にも取り組む姿勢が求められます。多数の文献にあたり数多くの意見や考え方を整理・分類し、それらの中から仮説や新たな問題点を見つけることも大切なことです。本講座では、実際に各学科の先生の講義を受けていただき、ノートの取り方を紹介することにより、大学で学ぶ前提となる主体的・自主的な学びの方法を紹介します。

2.HBUディスカバリープログラム日程表

・夏季時間割表

面談①(13:00~13:50)→ノート講座(14:00~15:00)→面談②(15:10~16:00)
 面談①を希望する者は、面談終了後にノート講座を受講してください。
 面談②を希望する者は、ノート講座受講後に面談を行います。

・秋季時間割表

ノート講座(15:30~16:30)→面談③(16:40~17:30)

【夏季日程表】

表は横スクロールができます。

コード エントリー期間 面談・講座日 講座名 時間
A 7月17日(火)7月25日(水) 7月27日(金) 志望理由書は、なぜ必要? ①・②
B 7月17日(火)7月26日(木) 7月30日(月) English Paragraph Organization ①・②
C 7月17日(火)7月30日(月) 8月1日(水) ストレスとコーピング(対処法) ①・②
D 7月17日(火)8月1日(水) 8月3日(金) 記憶と学習 ①・②
E 7月17日(火)8月2日(木) 8月6日(月) Studying a Famous American Poem ①・②
F 7月17日(火)8月6日(月) 8月8日(水) 生物学と栄養学の関わり ①・②
G 7月17日(火)8月8日(水) 8月10日(金) コミュニケーションって何? ①・②

【秋季日程表】

表は横スクロールができます。

コード エントリー期間 面談・講座日 講座名 時間
H 8月27日(月)9月11日(火) 9月14日(金) 知っておきたい薬の話-ドラッグストアを活用する-
I 9月3日(月)9月18日(火) 9月21日(金) 環境を通して行う教育-モンテッソーリ教育について-
J 9月10日(月)9月25日(火) 9月28日(金) 志望理由書は、なぜ必要?
K 9月18日(火)10月2日(火) 10月5日(金) コミュニケーションって何?
L 9月25日(火)10月9日(火) 10月12日(金) 記憶と学習
M 10月1日(月)10月16日(火) 10月19日(金) 嚥下って?
N 10月9日(火)10月23日(火) 10月26日(金) 生物学と栄養学の関わり(変更有)

・希望する面談日のエントリー期間に登録し、希望日及び面談日を第2希望まで申し出て下さい。
・本学ホームページで講座テーマを確認し、異なるテーマを複数回受講して下さい。
・電話(0120-240-552)や本学HPで申し込みが可能です。

3.入学定員・試験日

入学定員

本入学試験の特徴から下記の入学定員をおおよその目標数とします。

表は横スクロールができます。

学科 国際言語 健康栄養 理学療法 作業療法 看護 こども発達
定員数 15名程度 25名程度 8名程度 4名程度 8名程度 15名程度
HBUディスカバリーディスカバリー入試試験日

表は横スクロールができます。

入試区分 出願期間 試験日 合格発表 手続締切
D入試 10月15日(月)~10月31日(水) 11月3日(土) 11月9日(金) 11月22日(木)

※試験会場は本学のみです。
※D入試はHBUディスカバリー入試のことです。

4.出願資格・選抜方法

 本学「公募推薦入試」で各学科が求める高校での評定値を原則として求めますが、特に志望学科への強い就学意欲を示す者はこの限りではありません。高等学校長の推薦書は必要ないが、本学が主催する「HBUディスカバリープログラム」の異なるテーマを複数回受講し受講記録を有する者であること。受講記録が不明の場合は、入試広報課へ確認をお願いします。

表は横スクロールができます。

試験科目 試験時間 備考
ノートテイキング試験 10:00~11:00(60分) 全学科共通問題
学科別面談※ 11:20~

※理学療法学科は集団面接を行います。

5.再試験制度について

ア.特別措置について
HBUディスカバリー入試において不合格となった場合でも、特に各学科が再試験を認める者は、一定の再プログラム受講後、再試験制度により受験できます。この場合、検定料は無料となり選考方法は「ノートテイキング試験」「学科別面談」となります。

イ.HBUディスカバリープログラム受講者で且つ、一般入試受験者への特典
HBUディスカバリープログラムを定められた期間に受講し、受講記録がある者が本学の一般入試を受験する場合、申し出により点数加算の恩恵を得ることができます。(受講記録等不明な点は入試広報課へお問い合わせ下さい。)

6.出願手続

(1)出願書類

ア 入学志願書 本学所定用紙(又はインターネット出願時に印字したもの)

イ 調査書 出身学校で作成した調査書

ウ 志望理由書 本学所定用紙で出願者本人が作成したもの

エ 住所シール 本学所定シール。合否通知の希望送付先住所及び志願者氏名を記入したもの(1枚提出)

オ 健康診断書 本学所定用紙(平成29年3月以前に高等学校を卒業した者及び在学中未受診の者)

カ 資格等証明書 各種証明書の写し(国際言語学科で、英検準2級以上の成績が証明できるもの)

(2)出願方法

ア 出願は、原則郵送のみとなります。本学所定封筒を使用し書留・速達で送付してください。(出願期間内必着)

イ 出願先 〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央5丁目196番地の1
北海道文教大学 入試広報課 TEL(0123)34-0160

(3)入学検定料及び納入方法

ア 入学検定料 30,000円

イ 納入方法は、出願方法によって異なります。以下から選択してください。

【インターネット出願を利用しない場合】

Ⅰ.金融機関から納入(郵便局はお取り扱いできません)

  • あらかじめ必要事項を記入した入学志願書(1票~4票)を切り離さずに入学検定料を添えて、「電信扱」が利用できる金融機関で納入ください。
  • 北海道銀行本・支店からの振込の場合、振込手数料は無料です。
  • 納入後、入学志願書(1票~2票)に金融機関領収印が押してあることを確認し、領収書(4票)を自分で切り離し保管、4票以外の入学志願書(1票)と写真票と受験票(2票)を郵送してください。(3票は金融機関で使用します)

Ⅱ.コンビニエンスストアから納入
(セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルK・サンクス)

  • コンビニエンスストアはすべて振込手数料がかかります。店頭で入学志願書を用意する必要はありませんが、コンビニエンスストアから発行された収納証明書は、入学志願書の所定の位置へ忘れずに貼付してください。
  • コンビニエンスストアに備え付けの端末操作が必要になります。詳細は、こちらをご参照ください。
  • 納入後、入学志願書(1票)に収納証明書の貼付があることを確認し、3票・4票を切り離し、入学志願書(1票)と写真票と受験票(2票)と出願に必要な書類を郵送してください。(3票・4票は金融機関用ですので使用しません)
【インターネット出願を利用する場合】

Ⅰ.クレジットカードまたはネットバンキングを利用

  • インターネットで入学検定料を振り込みます

Ⅱ.ペイジー対応銀行ATMを利用

  • ATMの営業日・営業時間にご注意ください。

Ⅲ.コンビニエンスストアを利用

  • 各社コンビニエンスストアで入学検定料を振り込みます。

※ インターネット出願を利用した場合、入学検定料の他に振込手数料(432円)がかかります。支払方法も異なります。詳細はこちらをご参照ください。

(4)出願上の注意

・入学志願書作成の際は志願書記入例を参照してください。詳細はこちらをご参照ください。

・一度受理した出願書類及び入学検定料は返還できません。

・出願書類に不備のあるものは受付できません。

・出願には必ず本学所定の封筒を使用してください。

・受験票は、願書受付後、受験票の「本人住所」欄に記載された住所へ送付されます。

・「住所シール」は合否通知の希望送付先住所及び志願者氏名を記入し、一枚提出してください。

・「受験票(2票)」の切手貼付欄に342円分の切手(280円と62円の2枚)を貼付してください。
(切手が貼付されていない場合は、書類不備となり受付できませんので注意してください)

入学試験に際し、障がい、急な事故、疾病等により受験上の配慮を希望する場合は、出願前に、入試広報課までご相談ください。(0123-34-0160)
詳細は、こちらをご参照ください。
Top